オンライン説明会開催中!

携帯ネットショップ運営ガイド TOP > 会員登録機能について(後編)

会員登録機能について(後編)

2009 年 2 月 6 日   カテゴリー: aiship

こんにちは、サポート担当です。
昨日に引き続き、【会員登録機能】についてご案内させていただきます。少々ややこしい会員機能ですが、昨日公開された記事とあわせてご覧下さい。

「会員」のメリットとは?

1.個人情報入力の手間を省く

会員登録をしておくと、様々なメリットがあります。最も判りやすいのは、商品購入時に何度も個人情報を入力する手間が省ける、という点でしょう! ショップを繰り返し利用していただくためには、コレは欠かせない機能です。リピーターの確保のためにも、ゼヒ会員登録を促していきましょう!

2.ポイントを溜めることができる

さて、会員登録をするメリットは何も情報入力の手間が省けるだけではありません。aishipの別機能と組み合わせることで、他にもいくつかのメリットが生まれます! 例えば特定のシーンでポイントを付与することができる【ポイント機能】があります。【ポイントを貯める・使うことができる!】なんてのはリピーター確保・集客にも使えるメリットではないでしょうか?

ポイントは以下のようなシーンで付与されます。
○商品を購入した時
○メルマガ内の特定URLをクリックした時
○会員登録をした時
○商品レビューを投稿した時  などなど

ポイントの設定方法については、後日配信する【ポイントの設定方法(仮)】で詳しくご紹介させていただきますが、集めたポイントは商品購入時に、ポイントを使って商品を購入することが出来るようになります! ショップご利用者様にはとても嬉しい特典ですね!

また、貯めたポイントは【会員ページ】で確認することができます。会員ページはマイページとも言ったりしますが、会員の皆さんが累計ポイントや現在までの購入履歴を確認したり、購入商品の送付先情報などを編集したりすることができるようになります。会員ページも、会員登録ページと同様に機能カードを1つページに設定していただくだけで作成することができます!

残念ながらPCサイト用マイページは存在していません…(2009年2月現在) 会員ページに表示されている項目は、管理画面からON/OFFを切り替えることができます。
メニュー:【サイト管理】⇒【会員ページ】

3.会員専用ページを作成することができる

会員登録をするメリットですが、最後に【会員専用ページ】についてご案内させていただきます。これはマイページと混同してしまうややこしいネーミングですが、早い話「会員さんじゃないと見られないページを作れますよ機能」になります。

ちょっとややこしいので、「会員登録」「会員ページ」「会員専用ページ」については後日配信予定の【会員機能について(仮)】で詳しく解説させていただきます。

ところで、この会員専用ページ機能を使って非会員では見られない、会員だけが見られるページを作っておくことで、会員と非会員とで明確に区別をしておき、会員登録をする=お得☆ という図式を確立させておきます。 これでますます会員登録を促すことができそうです! 会員様限定クーポンなんかを作って置いておく、なんてことも出来るようになるんです。

会員専用ページを非会員の方が見ると、ログインフォームと新規会員登録へというリンクだけが表示されています。
ちなみに会員は管理画面上では、以下のように表示されています。
メニュー:【顧客管理】⇒【顧客分析/管理】⇒(顧客検索を行う)

今回のまとめ

会員登録機能+ポイント機能、サポート担当もオススメのマッチングです。ぜひご利用をご検討くださいね! 続編がいくつか必要になる内容でしたが、今回の記事はここまでにさせていただきます。サポート担当でした。

タグ: , , ,