オンライン説明会開催中!

携帯ネットショップ運営ガイド TOP > aiship事例紹介-雑誌広告で売上30倍!

aiship事例紹介-雑誌広告で売上30倍!

2009 年 1 月 13 日   カテゴリー: 事例

こんにちは、セールス担当です。
さて、今回は携帯サイトへの集客を工夫されているaishipユーザーの事例をご紹介したいと思います。

携帯サイトと雑誌広告の連動で売上30倍!

今回は、携帯サイトと雑誌広告との連動で売上が30倍になった成功事例をご紹介します。

半年間、月間売上が10万円でした。しかし、雑誌に広告を掲載した事で月間売上が30倍の300万に変貌を遂げたのです。

雑誌にタイアップ広告を掲載

■取り扱い商品

化粧品、美容関連商材

■課題

◆30代以降の女性をターゲットにPCサイトを運営。
若者にもニーズがあると感じていたが、YAHOO!ショッピング・楽天市場などの携帯サイトでは、画像掲載などデザイン面での自由度が低く、思うようなページ作成が出来なかった。

◆公式サイトに対抗するためにはリスティング広告などのネット集客以外の方法が必要だった。

■対策(モールから自社サイト構築へ)

◆若年層向けに独自で携帯サイトを作成。

aishipで自社サイト構築。写真やレイアウトも自由に変更し、携帯サイトで重要なイメージを重視したサイトが出来た。

◆商品説明などの文章も「~だよ」「~かも」などと話し言葉にすることで親近感を演出。

◆女性誌の「美人百花」にタイアップ広告を掲載。QRコードでケータイECサイトへ誘導。読者限定で割り引きを実施。

結果

◆雑誌発売後、1日当たり80~150人がサイトにアクセス。

1月で1497人がサイトに訪問。5月に12万円だった売上が290万円に!

気をつけていること

◆雑誌用にランディングページを掲載。

◆最低2クリックで商品購入ページにたどり着けるように工夫。

今後

リアル店舗のカフェと提携してQRコードを印刷したコースターからサイトに誘導するなど、引き続きネット以外からの集客にも力を入れていく予定。

まとめ

携帯サイトと雑誌広告との親和性は非常に高いです。
携帯はPCと違い、いつでも手元にあるもの。欲しいと思ったその場で、QRコードからサイトに誘導し気持ちが冷める前に即購入させることができます。

ターゲットにマッチした雑誌媒体を選定すれば売上が飛躍的に上がるというよい事例だと思います。

タグ: , ,