携帯通販成功事例集!

携帯ネットショップ運営ガイド TOP > 読みやすいメルマガで携帯サイトに誘導!

読みやすいメルマガで携帯サイトに誘導!

2008 年 12 月 5 日   カテゴリー: aiship

こんにちは、EC運営担当です。さて、今回は、aishipの機能を使い、メルマガで商品を効率よくアピールする方法をご紹介します。

メルマガで商品を効率よくアピールし、サイトにも誘導する方法

ネットショップの運営に欠かせないのがメール会員様やユーザ様へのメルマガ配信です。私も実際に複数のネットショップからのメルマガを購読しているのですが、メルマガの形式は様々です。書き方によって、買いたくなるようなメルマガにも最後まで読まれないメルマガにもなります。

読みやすいメルマガでサイトに誘導

まず、私が購読しているメルマガで、実際にサイトに1日1回は訪れてしまうメルマガのレイアウトをご紹介します。

読みやすいメルマガのイメージ

ポイントとしては、
◆商品の簡単な説明とそのページのURLを簡潔に載せる
・文章は短めに、絵文字や顔文字を使い、楽しく。
・文字の大きさを変えて、アクセントにする
まだ一度もメルマガを発行したことがない場合は、人気ショップのメルマガを実際に購読してみるのも、参考になります。

メルマガから、効果的にページへ誘導しましょう

また、このメルマガから誘導するサイトのページ選びも重要です。メルマガを読んで興味をもったメール会員様やユーザー様がサイトに来てくれるのですから、その興味を失わせないような効果的なページに誘導しましょう。

メルマガからサイトへ誘導する場合は、以下のような例があります。

メルマガからサイトへ誘導

(A)商品特集ページに飛ぶ場合
・「冬のあったか特集」「新着商品集」等、アピールしたい商品をまとめて紹介したい場合・aishipのカテゴリ機能のみで商品をサイトに載せている場合はこのようにクッションページの作成が必要

(B)商品詳細ページに飛ぶ場合
注目させたい商品を個別にアピールする場合・aishipで商品ごとに商品詳細ページを作っている場合は、このように直接商品をアピールできる。

どちらにしても、届いたメールから1クリックでその商品ページ・特集ページに直接飛ぶので、メール会員様やユーザー様に商品を見てもらいやすくなります。
商品をより多くの人に見てもらうと、それだけ商品が売れるチャンスが生まれます。このチャンスを活かす事により、売上アップに繋げる事ができます。

メール会員様やユーザー様の為に、各ページからサイトのトップページや他のページへリンクを貼り、サイト内をスムーズに移動できるようにしましょう。

「メルマガポイント開封機能」を使って、さらにサイトに誘導

メルマガ内のURLをクリックし、サイトに行くだけでポイントが貯まる機能です。
クリック1つでポイントが貯まるなんて、こんな良い話はありません。メール会員様やユーザー様には魅力的なはずです。
(実際に私も、クリックでサイトに行くとポイントが溜まるメルマガを購読しています。
その日にメルマガを読めなくても、後日メルマガを読み直し、URLをクリックします)

「誘導サイトURL」を使い、クリック率を測定

メルマガ内に挿入されたURLがクリックされると、そのクリック率を測定することが
できます。現在は、クリック率を測定できるURLは、1メルマガにつき1URLです。
商品ページのURLを設定すると、その商品の注目度の目安が数値とグラフでわかります。

サイトを作った後は、メルマガでお客様に直接アピールしましょう。
商品の魅力を上手に伝えたもの勝ちです。

※新しい法律が施行されました。お客様がショップからのメールを受け取ると
意思表示をしていない場合は、商品アピール等のメルマガを送ってはいけません。
法律の詳細は以下からご覧ください。
「特定電子メールの送信等に関するガイドライン」総務省より
http://www.soumu.go.jp/s-news/2008/pdf/081114_4_bs1.pdf(PDF)